セミコロンの向こう

ピリオドじゃありません。どっか別のところ行っちゃってます。本人もどこに行くかさっぱり分かってません。

2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本国憲法

今日、カテキョ先のお宅に向かう途中で共産党のポスターを見かけた。
そこには、「憲法9条を守ろう」みたいなことが書いてあったわけだけど…これについてちょこっと。(参考:共産党の政策→(1)大企業(独占資本)へのさまざまな民主的規制と、軍縮や無駄な公共事業の中止を財源とした社会保障の充実。(2)対米従属を批判し、日米安全保障条約の廃棄と非同盟・中立の日本を実現する。特に軍事同盟・軍事ブロックからの離脱をうたっている。(3)憲法改定を許さず民主主義の徹底を図る)

そもそも論として、日本国憲法って日本人が制定したものじゃなないんですよね(こんなの中学生でも知ってます)。
共産党議員の方々は基本的にアメリカ嫌いなんでしょうから、(2)と(3)って矛盾してるんじゃないかなぁと思うんだけど…。
何だか、印象としては第二次世界大戦後、日本が二度と反抗できないように、名目上は「平和主義」なんつって戦力の不保持とか約束させられちゃったりしてる感じなんですが。
狩ってる犬がちょっと噛み付いてきたから、「もうおとなしくするんだぞ」って言って、罰を与えられた後みたいになってるん気がする。
民主主義とか平和主義なんて大層なこと言ってるけれど、この外国人の手による憲法は、日本を腑抜けにさせるための憲法ではないかと睨んでいるくらいだ。
いや、この憲法自体を否定しようというものではないけれど。
この憲法(東京裁判とか)を認めている限り、日本はアメリカの51番目の州ですって認めちゃってるようなもんですよね。
まぁ…憲法学者とか法律学者の見解を待つことにしましょうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://showjoker78.blog49.fc2.com/tb.php/23-53b8e594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。